2008.12.11 広州嶺南花卉市場の菊の切花価額高騰

12月1日から広州嶺南花卉市場の菊の切花価額は高騰している。白菊は通常の一束3元が7元までに、黄菊は通常の一束2.5元から5元までに跳ね上がった。

嶺南で長い間生け花生産に従事した黄総経理紹介によると、菊の切花価額上昇の主な原因は商品の出荷量の減少で、最近広州地域の商品の出荷量は約6割減っている。広州と深セン以外の香港やマカオ地区の菊花需要量は増加しているため、問屋間の購買競争が激しく、提供が需要に追いつかないことになっている。