2011.08.17 上海生花港に「太空ハス」満開

東シナ海の水際にある上海生花港水生花卉基地は上海市民の避暑場所である。ここの200ムー(1ムーは6.667アール)敷地には約100品種の各種睡蓮、ハスの花が華やかさや満開を競り合ってある。中で、最高の見ところは昔宇宙を漫遊した「蓮子」で育成した「太空ハス」である。「太空ハス」は花の形が大きく、色ぶりがさっぱりしていて旅客や撮影愛好家たちの注目を集めている。