2012.12.11 京鵬がフィリプと連れ合う

先日、北京京鵬グローバル科学技術有限公司は「2012年オランダアムステルダムインターナショナル園芸博覧会」でフィリプ施設園芸LED照明と合作協議を締結した。照明環境は植物の生産量及び品質を高めるカギとなる要素の一つである。フィリプと京鵬は中国の栽培模式に最も適したLED"光組合せ"を開発することになる。その趣旨は、先進的なLED温室照明技術を利用し、共同で高い効率の温室栽培方法を探ることである。