2013.01.18 溝式培地栽培技術は病害を予防し、見た目も美しい

溝式培地栽培は現代の観光温室の新しい選択肢である。構造が複雑な溝式培地には給排水システムが完備しており、単純な溝式培地は地面に枠を作り、内側にビニールシートを貼るだけで設置可能である。この方法を用いた栽培は断熱がよく、病原菌も隔離でき、清潔で見た目も良いため、展示効果が高い。