2015.07.07 第1回ユリ文化祭の精彩

去る6月26-27日、北京市園林緑化局、北京花卉協会、北京市延慶県人民政府の主催、北京市延慶県園林緑化局、八達嶺旅行総公司らの協賛で
第1回北京ユリ文化祭り及び第4回オランダユリの日(中国区)の開幕イベントが北京で開かれた。

今回のイベントでは、1,000ムー(約700ヘクタール)のユリ園に27系統、237品種計150万株あまりのユリが展示された。
なお、開幕式では15社のオランダ育種商社、国際取引業者が200種以上のユリ切り花新品種を展示し、
中国国内の300軒の花屋が小売業ユリ生け花コンテストに参加して、国内外の職人が生け花の腕を披露した。
開幕当日の来客は30万人に達した。

今回のイベントは、国際ユリ切り花新品種のトップ10を選出する品評会であった。
大会期間中、ユリの育種や応用技術、そしてユリ生産の現状及び将来性等を巡って座談会なども開かれた。