2007.02.06 オランダの有名種苗会社が中国へのユリ球根輸出を停止する宣言

華南農業大学園芸学院花卉学博士、品種権利代理人である郁書君はオランダのある有名なユリ種苗会社は中国へのユリ球根輸出を停止すると記者に語った。

郁氏は昨年11月オランダのユリ種苗会社数社を訪問し、交流と意見交換を行ってきた。オランダのユリ育種家達は、中国ではユリの品種保護が依然として改善されず問題であると指摘した。一部の大規模な花卉企業はこのことを重要視している。オランダ側と球根生産権利許可の問題で商談を行っているものの、まだ品種所有者の許可を得ず無断増殖をしている会社が中国では数少なくない。

これを踏まえ、2007年からあるユリの有名な会社はユリ球根の中国への直接輸出を停止する同時に、中国へ輸出するユリの球根に対して検査を強化するようオランダ政府にも呼びかけ、中国への球根輸出を食い止める狙いをもっている。