2007.10.29 章浦花卉は年商4億元を超える

近年来、章浦県は積極的に農民の花卉生産を推進し、土地利用、道路建設、技術資金など特恵対策を取り上げ、花卉生産者に便利を与え、農民の花卉生産の積極性を高めている。

花卉生産は章浦県にとって、農民の主な収入源になっている。統計によると、全県花卉生産面積は4.2万ムー(1ムーは200坪)、生産品種は1000品種以上、7000を超える花卉専業農家、花卉業に勤める人数は6万人を以上となっている。現在、花卉商品を国内市場以外に、ヨーロッパ、中東、日本、韓国など20ヶ国以上の国と地域に輸出している。昨年の年産額は4億元を超え、国内の主な花卉輸出生産基地になっている。