2007.11.16 「IPM CHINA 2007」(中国国際植物展示会)の海外展示団体は史上最高の規模に

ESSEN展示会社総経理の談話:将来、アジア園芸市場の中心はここになる。IPM CHINA 2007 中国国際植物展示会は12月1日に開幕するが、今のところ中国、ドイツ、ベルギー、オランダ、デンマーク、アラブ首長国連邦、アメリカ、ラトビア共和国、オーストラアリア、日本、韓国、インドなど12ヶ国240社が広東省順徳陳村に集まることになった。

海外からの展示者は前回より多くなり、ドイツ本土からの植物経営者、草炭及び設備の一流企業の他に、ヨーロッパでもっとも活躍している企業、アメリカの花卉貿易会社、商社などが予定している。

今回の展示会にはデンマークのCC物流公司も参加するが、かなりの注目を浴びると関係者は見ている。

展示会の開会期間中は「中国園芸商品の輸出販路の拡大及び継続的な発展について」セミナーを予定している。