2008.04.07 花材の先を見込んで、清明の切花消費が日々上昇

清明祭りが法的に祭日と認められたのは今年初めてだった。この追い風のお蔭で、清明祭りの切花の販売は一定の規模に達し始めた。一番人気の花はバラ、カーネーション、菊だが、3月から雲南省では供給不足の状況が続いて、大幅に値上げされ、バラ一本1元だった。これは2月の2倍値に相当する。そして全国各地でお参り用の花バスケット、花束などいろいろな商品が販売された。